Topics

マイナビベガルタ仙台レディース選手来学

12月21日(木)本学五橋キャンパスに、マイナビベガルタ仙台レディースの選手が来学しました。

マイナビベガルタ仙台レディースは仙台で活動している、なでしこリーグ1部のプロ女子サッカーチームです。選手たちはマイナビの社員として昼間は通常勤務をし、夕方に練習を行っています。今回はチームからGK(ゴールキーパー)の鈴木あぐり選手(写真左)とMF(ミッドフィルダー)の三橋眞奈選手(写真右)の2名に来学頂きました。

本学では、就職支援の一環として7つの学科それぞれに就職セミナーなどを実施しております。今年度もマイナビ様のご協力のもと4つの学科で就職セミナーを実施しました。そのご縁もあり、今回の選手来学が実現致しました。

鈴木選手と三橋選手は、本学鈴木一樹学長とビジネスキャリア学科の丸山学科長と懇談を行いました。鈴木選手からは「だめなときにも一喜一憂しない」、三橋選手からは「苦しい時期もあるが、雑草魂で頑張っていくことが大切」と、力強いメッセージを頂きました。

  

今回、両選手からプレゼントして頂きましたサイン色紙等につきましては、学内にて展示する予定となっております。

 

株式会社マイナビ様、鈴木あぐり選手、三橋眞奈選手、この度は大変貴重なお時間を頂戴しまして誠にありがとうございました。選手の皆様の更なるご活躍をお祈り申し上げます。