Topics

地域貢献活動のご報告

仙台青葉学院短期大学では毎年10月の終わり頃に「せいよう祭」という学校祭を実施しており、各学科は毎年嗜好を凝らした模擬店を企画しております。

ビジネスキャリア学科では今年度、学生からの提案でゼミごとに出店した模擬店の売り上げの一部を「ドナルド・マクドナルド・ハウス せんだい」様に寄付致しました。

「ドナルド・マクドナルド・ハウス」は、病気で治療を受けるお子さんとそのご家族が安価で利用することの出来る滞在施設で、ハウスの運営は100%寄付で行われています。今回ビジネスキャリア学科の学生が寄付をさせて頂いた「ドナルド・マクドナルド・ハウス せんだい」様は宮城県立こども病院に隣接しており、日々治療に励むお子さんやご家族を支えています。

学生を代表し、ビジネスキャリア学科2年の渡部さん、二ツ森さん、滝代さんの3名がハウスを訪問させて頂き、ハウスマネージャーの中島様に寄付金の一部をお渡ししました。

心ばかりの寄付ではございますが、学生たちの思いがハウスのより良い運営のお役に立てることを願っております。

 

ご多用のところご対応くださいました「ドナルド・マクドナルド・ハウス せんだい」様、この度は誠にありがとうございました。