ビジネスキャリア学科Department of Business Career

2年制 定員140名 男・女

学びながら自分の将来をつくっていく。
それがビジネスキャリア学科です。

ビジネスキャリア学科では、「将来、どんな人生をつくっていきたいのか」という目標を、学びながら見つけ、それを達成するために計画し、行動します。そのために教員が共に考え、強力にサポートしていきます。豊かな人間性を基盤とするコミュニケーション能力とビジネスの実務能力を身につけ、地域社会に貢献できる人材の養成を行っていくこと。さらに社会の変化に対応しつつ、自ら能力を向上する意欲を持ち続け、生涯キャリア(働くことを通じて蓄積されていく能力や価値)の形成に努める力をつけ、2年間で自分の適職を見つけ出し、能力を最大限に発揮するためのより良い将来をつくっていきます。

取得できる資格

  • ビジネス実務士

取得できる学位

  • 短期大学士(ビジネスキャリア学)

目指せる資格・検定

  • 日本商工会議所主催簿記検定
  • (財)実務技能検定協会主催秘書技能検定
  • 日本商工会議所主催リテールマーケティング(販売士)検定
  • サーティファイコミュニケーション検定
  • サーティファイソフトウェア活用能力認定試験
    (Word, Excel, PowerPoint)
  • TOEIC
  • 医療事務(医科)能力検定試験
  • 1

    国際化、情報化、価値観の多様化など、複雑化する現代社会において、あらゆる角度から物事を見つめ、適切な判断を下すことのできる幅広く豊かな教養を身につける。

  • 2

    “ことば”をきちんと読み、書き、聞くことができ、他人の考えを深く理解し尊重しながら、自分の考えを適切に表現できるコミュニケーション能力を身につける。

  • 3

    経営学を中心とする学問の体系的理解とビジネス分野で役立つ専門実務能力を身につける。

  • 4

    時代の変化や専門知識・技術の高度化に応じた、生涯キャリア形成を行う能力を身につける。

本学科では、職業人として地域社会の活性化に貢献する人材、自己向上の意欲を持ち続け、広い意味でのキャリア形成に生涯努める人材の育成を図ることを目標としています。

  • 1

    生涯を通して学習を積み視野を拡げる意識を持ち、常に向上心・探究心を持って自分の人生を創造できる。

  • 2

    大学生活においてより一層コミュニケーション能力の向上に努め、自分が関係する社会と良好な関係を築く意欲がある。

  • 3

    社会で必要とされる知識・能力・実務スキルを身につける意欲を持ち、将来これを活用して課題を発見し、解決を図ることができる。

  • 4

    入学後に学びを継続するための基礎学力を有している。

  • 一般企業
  • 銀行
  • 病院
  • クリニック
  • 百貨店
  • 専門店