五十嵐 雅子いがらし まさこ / Masako Igarashi

所属学科 : こども学科

職位 : 教授

専門分野 : ピアノ演奏法、伴奏法/人文学・芸術

学歴 ●桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業
●東海大学大学院芸術学研究科修士課程修了
学位・資格等 ●修士(芸術学)
●中学校教諭一級普通免許(音楽)
●高等学校教諭一級普通免許(音楽)
主な職歴 ●桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室本校副手
●聖カタリナ女子短期大学音楽科准教授
●聖カタリナ大学短期大学部保育学科准教授
担当科目 ●音楽表現Ⅰ
●音楽表現Ⅱ
●音楽表現Ⅲ
●幼児と表現
●基礎演習Ⅰ
●基礎演習Ⅱ
●保育・教職実践演習(幼稚園)
研究テーマ ●ピアノ演奏法
●ピアノ指導法
●鍵盤音楽史
●文化事象としての音楽・芸術
●18世紀の芸術と思想
●戦後日本の保育実践(音楽)
主要論文 ●『ピアノ初心者の指導についての一考察』単著 聖カタリナ大学・短期大学紀要20号
●『ムツィオ・クレメンティの「グラドゥス・アド・パルナッスム」について』単著 日本ピアノ教育連盟紀要25号
●『M・クレメンティと英国のピアノフォルテー近代の音楽家と音楽ビジネス』単著 日本ピアノ教育連盟紀要25号
●『イニシァル絵本とエピステーメ』聖カタリナ大学・短期大学部紀要22号、2008年
●『道徳と芸術の間で―「モラリストたち」の周辺』単著 上智人間学会紀要41号、2011年
●『トイピアノの歴史と機能:ピアノ初心者の視点から』単著、聖カタリナ大学・短大部紀要、2013年
●『領域「表現」「言葉」「健康」に関する保育実践の考察』共著、研究紀要青葉、第9巻第2号、2017年
●『「戦後幼児教育・保育実践記録集」を用いた、戦後の保育実践に関する考察』共著、研究紀要青葉、第10巻第2号、2018年
主な著書・翻訳 『幼年教育と教材メディア』共著(2009)片山書店
学会発表等 ●「音楽と環境」(上智人間学会、2011年9月全国大会、単独)
●「自己評価シートの分析結果からみた教職実践演習の課題」保育者養成協議会第55回研究大会、共同、2016年)
●『『戦後幼児教育・保育実践記録集』を用いた、戦後の保育実践に関する考察』(日本保育学会第71回全国大会、共同、2018年)
●『戦後における保育計画と実践の諸相-『実践記録集』を用いて-』日本保育学会第72回全国大会、共同、2019年5月
社会貢献活動 聖カタリナ大学子育て支援ひろば「ぽけっとくらぶ」講座 親子でわらべうたあそび 2008年10月
講演等 ●ヤマハピアノティーチャーズサークル ピアノ指導法セミナー講師 2002年10月
●ヤマハヤングピアニストコンサート審査員 
●愛媛大学地域創生センター公開講座「ウィーンの夜会」演奏と楽曲解説  2008年9月
所属学会 ●日本ピアノ教育連盟
●日本保育学会
●上智人間学会
教員からの一言 音楽が好きな人も苦手だった人も、新たな気持ちで手遊びの歌や童謡を歌ったり弾いたりしてみましょう。初心に帰って、表現する楽しさを味わってほしいと思います。