平田 修三ひらた しゅうぞう / Shuzo Hirata

所属学科 : こども学科

職位 : 講師

専門分野 : 発達心理学・児童福祉

学歴 ●早稲田大学大学院人間科学研究科 修士課程修了
学位・資格等 ●修士(人間科学)
担当科目 ●発達心理学
●保育内容(人間関係)
研究テーマ ●社会的養護の子どもたちの生い立ちの整理・ライフストーリーワーク
●里親養育・里子の自己の発達
●震災避難家族
主要論文 ●「ライフストーリーワークの視点に立った里子支援のあり方」(平田修三,2010,子どもの虐待とネグレクト,12[1])
●「制度化されたアロケアとしての児童養護施設:貧困の観点から」(平田修三・根ヶ山光一,2012,発達心理学研究,23[4])
●「避難家族と子どもたちの適応―地域との関係を踏まえて」(平田修三・石島このみ・持田隆平・白石優子・根ヶ山光一,2015,震災後に考える[早稲田大学出版部])
主な著書・翻訳 ●『ライフストーリーワーク入門―社会的養護への導入・展開がわかる実践ガイド』(山本智佳央・楢原真也・徳永祥子・平田修三[編],2015,明石書店)
社会貢献活動 ●第1回 静岡県児童相談所 児童心理司等研修会「ライフストーリーワークの考え方」研修講師 (2014.12)
●群馬県里親の会 第4回里親の資質向上研修会「ライフストーリーワークとは何か? ~自立する力との関連で」研修講師 (2015.2)
●みやぎ里親支援センター・こどもの夢ネットワーク共同研修会「ライフストーリーワーク研修」研修講師 (2018.3)
所属学会 ●日本子ども虐待防止学会
●日本保健福祉学会
●日本子ども家庭福祉学会
●日本質的心理学会
●日本社会福祉学会
教員からの一言 将来につながる2年間,どうぞがんばってください。私も応援しています!