観光ビジネス学科Department of Tourism Business

2年制 定員65名 男・女

観光ビジネスコース / 英語コミュニケーションコース

観光ビジネス学科イメージ

観光が人・街・社会を成長させる。
ホスピタリティマインドに加え、一般企業でも活かせるビジネススキルを身につける。

日本を訪れる外国人旅行者は年々増加しています。「観光」は今後、大きな成長が見込める分野であり、東北地方においても大変重要なキーワードです。本学科では、観光ビジネス分野で求められる、豊かな教養、コミュニケーション能力、ホスピタリティマインド、実践的な英語力などを身につけ、さらに幅広いビジネスに応用することが可能になる経営学やマーケティングの基礎理論などを学び、魅力ある観光地域づくりに貢献することを目指します。
また、東北地方の歴史・文化・社会・経済・観光資源についての知識や理解を深める一方、旅行業務やブライダルサービス、ホテル業務、さらには一般企業におけるさまざまな業務でも対応できる実務能力を兼ね備えた人材を育成していきます。

取得できる資格

  • 観光ビジネス実務士

取得できる学位

  • 短期大学士(観光ビジネス学)

目指せる資格・検定

  • 旅行業務取扱管理者
  • 旅程管理主任者
  • TOEIC
  • (財)実務技能検定協会主催秘書技能検定
  • サーティファイソフトウェア活用能力認定試験(Word,Excel,PowerPoint)
  • サーティファイコミュニケーション検定
  • 1

    観光ビジネス分野において求められる、豊かな教養、コミュニケーション能力、ホスピタリティマインドを身につける。

  • 2

    観光ビジネス分野の基盤となる経営学の基礎理論を修得し、ホテル、旅行、交通を中心とする観光業界に必要な専門的知識及び実務能力を身につける。

  • 3

    東北地方の歴史・文化・社会・経済、観光資源についての知識や理解を深め、地域社会に貢献し、生涯にわたって学び続ける姿勢を身につける。

本学科では、観光ビジネス分野に携わる者に求められる基礎的素養・専門的知識及び能力を身につけ、地域社会に貢献する意欲を持ち、生涯にわたり学び続けることのできる人材を育成することを目標としています。

  • 1

    観光を通して社会に貢献するための知識・能力を身につけることを希望している。

  • 2

    他者と協働する姿勢を持ち、周囲と良好なコミュニケーションを図ることができる。

  • 3

    広く社会的事象に関心を持ち、それらの関連性を自分の言葉でわかりやすく表現することができる。

  • 4

    高等学校等卒業までに学習した主要教科・科目、とりわけ社会・文化・経済などに関する科目について基本的な知識を有し、各科目間の関連性を理解している。

  • ホテル
  • 旅行代理店
  • 運輸(鉄道、空港)
  • ブライダル
  • 一般企業(銀行等)

トピックスTopics

一覧