観光ビジネス学科

5つの推奨履修モデル

希望の職種に繋がる学びを中心に、観光ビジネス分野で求められるさまざまな知識や能力を身につけられるよう、多くの選択科目を用意しています。
将来活躍したい業界にあわせてモデルを選択する方法や、モデルにとらわれず興味のある科目を選択する方法など、自由に時間割を組むことも可能です。

ホテル・リゾートモデル

お客様の大切な思い出づくりをサポートするプロフェッショナルを育成する

ホテル・旅館などの宿泊施設に関する歴史やサービス、実務などについて学ぶとともに、現場で活かされる高いレベルのホスピタリティマインドを身につけ、表現できる人間力を養います。

[科目例]

宿泊ビジネス実務、ホテル経営、ホテル・ブライダルサービス etc...

ブライダル・ウェディングモデル

ブライダル・ウェディング分野のリアルを学び、業界で活躍できる人材を育成する

ブライダルの歴史やサービスに関する知識を身につけ、現代の多様化するブライダルイベントに対応したマナーやおもてなしの心、「最高の一日」を演出する実践力を育てます。

[科目例]

ウェディングブライダル演習、ブライダルビジネス実務、ホテル・ブライダルサービス etc...

旅行・テーマパークモデル

国内外のさまざまな観光地の特徴を理解し、ビジネスの視点から観光を学ぶ

旅行業界の歴史や現在の状況、旅行会社の実務やレジャー産業の概要について学び、地域の特性を活かした旅行プランやテーマパークの戦略を企画・立案できる能力を身につけます。

[科目例]

旅程管理、国内観光地理Ⅰ、テーマパークビジネス etc...

エアライン・交通モデル

航空・交通ビジネスの基礎と観光ビジネスにおける交通機関の役割を理解する

交通機関の歴史や仕組みを理解し、交通ビジネスが観光にもたらす役割と現状の問題点について考察します。また、空港や駅での接遇やマナーなどを具体的に学びます。

[科目例]

エアラインサービス、鉄道ビジネス実務、国際観光論 etc...

外国語コミュニケーションモデル

英語や韓国語、中国語などを学び、外国人観光客とのコミュニケーション力を培う

各言語の基本的な会話能力の向上を目指すとともに、 歴史や文化についても学びます。観光業や旅行業に必要となる外国人観光客への応対力やコミュニケーション力を養います。

[科目例]

観光英語ガイド基礎、韓国語会話、中国語会話 etc...