ホーム  >  学科紹介  >  看護学科

看護学科 3年制 / 定員90名 / 男・女 専門実践教育訓練指定講座
DEPARTMENT OF NURSING

3年間で専門性と豊かな人間性を身につけ地域社会に貢献する看護師を目指します

複雑化する社会の中で、私たちの生活環境もさまざまに変化し続けています。それにともなって、人々の健康への関心が高まりをみせ、医療に対する要望も多様化しています。看護とは、常に「人のよりよい健康状態を目指し、その人の持っている力を最大限に発揮できるよう、生活過程を整える」活動です。
本学科では、建学の精神に基づき人と人との触れ合いの中で、自分も他者も価値ある存在と尊重できる誠実な心を養うこと、自己成長の姿勢が備わることを目指します。アクティブラーニングを取り入れ、主体性を促し地域貢献活動も看護の力としながら、専門知識と技術、実践能力を育てます。

教育目標

  1. 人間愛の精神に基づき、さまざまな文化的・社会的背景を持つ人々を理解・共感し、誠実な心で接することのできる態度を養う。
  2. 生命の尊厳を理解し、対象の人権の擁護者としての看護の哲学と倫理観を身につける。
  3. 疾病の予防や健康の維持増進、また疾病の回復および終末期における対象のニーズを正しく捉え、看護問題を適切に解決できる基本的な能力を養う。
  4. 社会や地域特性に応じた看護の機能と役割、保健・医療・福祉チームの中で果たす役割をともに理解し、責任を担う姿勢を養う。
  5. 自己評価ができ、生涯にわたり学びながら自主的・自立的な行動ができ、専門職業人として成長し続けられるための能力を養う。

看護学科

取得できる資格

看護師国家試験受験資格

保健師・助産師・養護教諭

養成校受験資格

取得できる学位

短期大学士(看護学)

活躍の場

国公立病院 / 一般病院 / 大学病院 / 診療所 / 各種保健医療施設 / 訪問看護ステーション