田林 晄一たばやし こういち / Koichi Tabayashi

所属学科 : 看護学科

職位 : 教授

専門分野 : 心臓血管外科/外科学/医学

学歴 昭和47年3月 東北大学医学部卒業
学位・資格等 ●昭和47年6月 第53回医師国家試験合格 (医籍登録番号 第215535号)
●昭和55年9月 学位取得 医学博士:東北大学 第1291号
主な職歴 ●平成6年5月 東北大学医学部胸部外科教授
●平成22年4月 東北厚生年金病院 病院長
●平成27年4月 東北薬科大学病院 統轄病院長
担当科目 ●人体構造と機能Ⅰ
●病態治療学Ⅰ
●病態治療学Ⅱ
●病態治療学Ⅲ
栄養学科:
●医学概論
歯科衛生学科:
●臨床医学
主要論文 ●弁膜症に対する弁置換術後遠隔期における心機能評価,日本胸部外科学会雑誌,昭和56年.
●容量負荷犬の心機能におよぼす栄養障害の実験的研究,日本胸部外科学会雑誌,昭和60年.
●ファロー四微症術後遠隔期における心機能及び肺動脈弁閉鎖不全の評価,日本胸部外科学会雑誌,昭和61年.
●Ischemic myocardial protection:Comparison of non-oxygenated crystalloid and oxygenated crystalloid and oxygenated Fluosol-DA cardiopleagia,J Thorac Car-diovasc Surg,昭和63年.
●A clinical trial of allopurinol(Zyloric) for myocaedial protection, J Thorac Car-diovasc Surg,平成3年.
●Diastolic mechanical properties of the left ventricle after global ischemia, J Thorac Car-diovasc Surg,平成3年.
●Thoracic aortic operations in patients aged 70 years or older, Ann Thorac Surg,平成4年.
●Replacement of the aortic arch for type A acute aortic dissection, Ann Thorac Surg,平成5年.
●Protection of postischemic spinal cord injury by perfusion coolong of the intrathecal space, Ann Thorac Surg,平成5年.
●How to educate and evaluate cardiothoracic surgeons, General Thoracic and Cardiovasc Surg,平成25年.
主な著書・翻訳 ●大動脈弁輪拡張症(単著),南江堂,平成8年
●急性大動脈解離の外科治療(単著),中山書店,平成9年
●Spinal cord injury防止からみた胸部大動脈瘤の手術対策(単著),先端医療技術研究所,平成11年
●急性大動脈解離の外科治療(単著),南江堂,平成12年
●心臓血管外科術後縦隔炎の治療(単著),中外医学社,平成21年
学会発表等 ●Efficacy of epidural cooling for regional spinal cord hypothermia during most or all of thoracic or thoracoabdominal aneurysm repair, 16th annual meeting Association for Cardio-Thoracic Surgery,平成14年.
●血管外科指導医の必要性とあり方について,第32回日本血管外科学会,平成16年.
●当科での大動脈人工血管置換術後感染予防対策への取り組み,第107回日本外科学会,平成19年.
教員からの一言 一生勉強、一生青春、努力は運を支配する