竹田 理恵たけだ りえ / Rie Takeda

所属学科 : 看護学科

職位 : 講師

専門分野 : 母性看護学

学歴 東北大学医科学研究科博士課程前期保健学専攻ウィメンズヘルス看護学分野 在学中
学位・資格等 ●学士(心理学)
●看護師
●思春期保健相談士
●受胎調節実地指導員(宮城県登録)
●思春期ピアカウンセリングコーディネーター
●思春期ピアカウンセラー養成者研修生
主な職歴 国家公務員共済組合連合会東北公済病院看護師 村口きよ助成クリニック看護主任
担当科目 ●母性看護学概論
●母性看護学援助論Ⅰ
●成人看護学援助論Ⅱ
●小児看護学援助論Ⅱ
●成人看護学実習Ⅰ
●統合実習・統合演習
●基礎看護学実習Ⅱ
研究テーマ ●思春期女性の性に関する看護支援
●成人女性の性に関する看護支援
●女性外来における看護師の立場と役割・看護支援の在り方について
学会発表等 ●当院における性感染症の動向と患者への支援 共著 第25会宮城県母性衛生学会並びに学術集会 2004
●人工妊娠中絶手術を受ける思春期患者とパートナーとの関係性に配慮した支援~「ピアサロン」を開設して 第3会思春期保険相談士学術研究大会 共著 2005
●思春期STI患者へのアンケート調査・保健指導 共著 第4回思春期保険相談士学術研究大会 2006
●人工妊娠中絶手術を受けた思春期女性の術後の避妊法選択の現状 共著 第25回日本思春期学会総会学術集会 2006
●人工妊娠中絶手術を受ける思春期女性の親との関わりについての一考察 共著 第5回思春期保健相談士学術研究大会 2007
●10代STI女性へのアンケート調査・保健指導を試みて 共著 第6回思春期保険相談士学術研究大会 2008
●初期人工妊娠中絶手術を受けた思春期女性の術後のピル選択(第2報) 共著 第27回日本思春期学会総会学術集会 2008
●当院における10代女性の緊急避妊薬処方の実態 共著 第28回日本思春期学会総会学術集会 2009
●人工妊娠中絶手術を受けた10代女性の術後のピル選択(第3報) 共著 第29回日本思春期学会総会学術集会 2010
●性風俗産業に従事する女性の性意識・性行動について 共著 第30回日本思春期学会総会学術集会 2011
●「成人看護学臨地実習指導上の問題とその因子に関する研究~教員カンファレンスの内容分析を通して~」 共著 宮城看護学会第10回学会集会 2016
●「思春期ピアカウンセリング・ピアエデュケーション活動を実施した大学生の学びと変化」 共著 第57回日本母性衛生学会総会・学術集会 2017
社会貢献活動 ●財団法人せんだい男女共同参画財団賛助会員
●宮城PEER事務局(宮城県思春期ピアカウンセリング活動等を実施)
●日本政策金融公庫、七十七銀行主催 みやぎで働く女性の異業種交流会「女性の健康とワークライフ・バランス」 2016
講演等 ●宮城学院女子大学"人権とセクシュアリティを考える会" 「大学生とピル」 2008
●せんだい男女共同参画財団 しごと準備講座 わたしの身体を大切に 2010年より各年1~2回開催し現在に至る
●せんだい男女共同参画財団 働く女性応援セミナー 「わたしのからだ」と上手につきあう 2015
●せんだい男女共同参画財団 『企業の未来プロジェクト』仙台女性リーダー・トレーニング・プログラム 2015
所属学会 ●日本思春期学会
●宮城県母性衛生学会
●宮城看護学会
●がん看護学会
●日本母性衛生学会
教員からの一言 看護の勉強は自分の人生を豊かにしてくれるものだと思います。どうぞよろしくお願い致します。