三浦 雅史みうら まさし / Masashi Miura

所属学科 : リハビリテーション学科

職位 : 学科長・教授

専門分野 : 理学療法:筋骨格系、スポーツ、介護予防

学歴 弘前大学大学院医学研究科 博士課程修了
広島大学大学院 医学系研究科 修士課程修了
広島大学医学部保健学科 卒業
弘前大学医療技術短期大学 卒業
学位・資格等 ● 博士(医学)
● 修士(保健学)
● 学士(保健学)
● 理学療法士
● 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
主な職歴 青森県立保健大学
弘前記念病院
担当科目 ●理学療法概論
●健康スポーツ科学
●大学生活論
●筋・骨格系理学療法学
●筋・骨格系理学療法学演習
●義肢装具学
●理学療法研究法
●専門支持科目特別演習
研究テーマ ● スポーツ理学療法:障害予防に関する身体的特徴の検討
● 介護予防
主要論文 ● Effect of 6 months' training on the reactive oxygen species production capacity of neutrophils and serum opsonic activity in judoists.
Miura M, Umeda T, Nakaji S, Liu Q, Tanabe M, Kojima A, Yamamoto Y, Sugawara K Luminescence : The joumal of Biological and Chemical Luminescence, 20, p1-7,2005.
● 閉眼片脚立位での重心動揺の指標について-総軌跡長と外周面積の関連性-
三浦雅史、川口徹、下沢祐貴
理学療法研究(29)23-25、2012年
● 日常の疼痛を軽減する物理療法、下肢装具
三浦雅史、川口徹、渡部一郎
臨床リウマチ23(3) 228-232、2011年
所属学会 ● 日本理学療法士学会
● 日本体力医学会
● 日本臨床スポーツ医学会
● 日本運動生理学会
● 日本義肢装具学会
● 日本公衆衛生学会
● 日本アスレティックトレーニング学会
教員からの一言 光陰矢のごとし!
学生生活あっという間です。よく遊び、よく学んで下さい。