出願上の注意事項

総合型選抜について

  1. 本学の総合型選抜は、出願期間により「エントリー」「選考出願」の2段階で合否判定を行う入試区分と、「選考出願」のみで合否判定を行う入試区分があります。各入試区分により提出書類が異なりますので注意してください。
  2. 総合型選抜を複数回実施する学科において、エントリー通過後、選考出願で不合格になった方で、Ⅱ期以降も同じ学科の受験を希望される方は、Ⅱ期以降の総合型選抜課題記入シートの提出は必要ありません。
  3. 総合型選抜エントリーシートの提出は、本学所定の入学願書用封筒に入れて簡易書留で送付してください。エントリーを通過された方には、エントリー結果通知に新たに入学願書用封筒を同封します。
  4. 総合型選抜エントリーシート及び総合型選抜課題記入シートは、各学科の記入課題に沿って、1~3を記入してください。

一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜同時出願の個別面接について

一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜を同時出願した場合、1回の面接を2つの入試区分(一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜)の合否判定に使用します。個別面接を2回受験する必要はありません。

  • ※同じ学科の一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜を同時出願した場合(Ⅲ期はリハビリテーション学科のみ)
  • ※個別面接以外の試験方法については各学科のページを確認してください。

例1)ビジネスキャリア学科 一般選抜Ⅰ期・大学入学共通テスト利用選抜Ⅰ期の場合

【一般選抜Ⅰ期のみ】

2月6日(土)

  • 筆記試験
  • 個別面接
【大学入学共通テスト利用選抜Ⅰ期のみ】

2月7日(日)

  • 個別面接
【一般選抜Ⅰ期・大学入学共通テスト利用選抜Ⅰ期 同時出願】

2月6日(土)

  • 筆記試験
  • 個別面接

2月7日(日)

一般選抜Ⅰ期の個別面接評価を大学入学共通テスト利用選抜Ⅰ期にも使用しますので、本学へ来学する必要はありません。


例2)看護学科 一般選抜Ⅱ期・大学入学共通テスト利用選抜Ⅱ期の場合

【一般選抜Ⅱ期のみ】

2月27日(土)

  • 筆記試験
  • 個別面接
【大学入学共通テスト利用選抜Ⅱ期のみ】

2月27日(土)

  • 個別面接
【一般選抜Ⅱ期・大学入学共通テスト利用選抜Ⅱ期 同時出願】

2月27日(土)

  • 筆記試験
  • 個別面接

一般選抜Ⅱ期の個別面接評価を大学入学共通テスト利用選抜Ⅱ期にも使用します。

  • ※各入試区分において所定の出願手続を行ってください。
  • ※各入試区分において全ての出願書類を提出してください(送付の際は1つの封筒で可)。

例:一般選抜Ⅱ期・大学入学共通テスト利用選抜Ⅱ期を同時出願する場合

必要な出願書類
入学願書 2通
入学試験受験票・入学試験確認票 2枚
志望理由書 1通
調査書 2通
受験票送付用封筒 2枚

一般選抜・リハビリテーション学科複数志望について

一般選抜Ⅰ・Ⅱ期(全学科統一)について

本学の一般選抜Ⅰ・Ⅱ期では、本学で設置している学科を第2志望まで選択することが可能です。この入試では、全学科統一の入試問題で筆記試験を実施することにより、第2志望学科は個別面接のみの受験で2学科の選考を行うものです。

  • ※看護学科を志望(第1志望・第2志望にかかわらず)した場合は、全学科統一の入試問題を、一般選抜Ⅰ期は3科目、Ⅱ期は2科目受験していただきます。
  • ※現代英語学科を志望(第1志望・第2志望にかかわらず)した場合は、全学科統一の入試問題の英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ)を受験していただきます。
  • ※リハビリテーション学科においては、それぞれ第1志望・第2志望において、同学科内の専攻を第2志望まで選択することが可能です。

選考の結果、第1志望の学科が不合格でも第2志望の学科で合格となる場合があります。

〈学科志望例〉
  第1志望 第2志望
例1 看護学科 リハビリテーション学科
第1志望
理学療法学専攻
第2志望
作業療法学専攻
例2 歯科衛生学科 看護学科
例3 こども学科 栄養学科
例4 観光ビジネス学科 ビジネスキャリア学科

当日の流れ

志望学科に看護学科を含む場合

筆記試験 
Ⅰ期:3科目受験 Ⅱ期:2科目受験

個別面接 
第1志望・第2志望ともに面接を実施

試験終了

  • ※複数志望をした際、個別面接の順番は第2志望、第1志望の順で行う場合があります。
志望学科に現代英語学科を含む場合

筆記試験 
Ⅰ期・Ⅱ期:英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ)受験

個別面接 
第1志望・第2志望ともに面接を実施

試験終了

  • ※複数志望をした際、個別面接の順番は第2志望、第1志望の順で行う場合があります。

リハビリテーション学科内の複数志望について

リハビリテーション学科を志望する方は、理学療法学専攻と作業療法学専攻をそれぞれ第2志望として出願することができます。

希望者は入学願書志望学科欄、第2志望の専攻名をチェックしてください。なお、同学科内の第2志望にチェックされても、入学検定料は第1志望分となります。

  • ※一般選抜I ・Ⅱ期で出願される方で、他学科を第1志望または第2志望として出願された場合は別途入学検定料10,000円が必要となります(合計40,000円)。
  • ※学校推薦型選抜(指定校推薦)を除く全ての入試区分が対象となります。

英語外部試験利用について

一般選抜I ・Ⅱ期では、本学が指定する英語の資格・検定試験の等級・スコアを有する場合、英語の得点を満点とみなし、試験日当日は個別面接の受験のみとなります。

  • 利用する方は、入学願書の英語外部試験利用有にチェックしてください。
  • ※看護学科を志望(第1志望・第2志望にかかわらず)した場合は、英語の試験のみ免除となりますので、国語総合(古文、漢文除く。)及び数学(数学Ⅰ)または理科(生物基礎)より1科目の計2科目の受験が必要 です。

※フリックで横スクロールします

資格·検定試験名 等級·スコア 証明書(コピー可)
実用英語技能検定(英検) 2級又は 1980点以上 合格証明書または英検CSEスコア証明書
英検CBT
英検 2020 1day S-CBT
英検 2020 2day S-Interview
GTEC 960点以上 OFFICIAL SCORE CERTIFICATE
TOEFL iBT® 42点以上 Test Taker Score Report(受験者用控えスコアレポート)
TOEIC®Listening&Reading Test 550点以上 公式認定証(OFFICIAL SCORE CERTIFICATE)
TOEIC®Listening&Reading Test
及び TOEIC®Speaking&Writing Tests
790点以上(合計) TOEIC®Listening&Reading Test 及び
TOEIC®Speaking&Writing Testsの公式認定証(OFFICIAL SCORE CERTIFICATE)

全ての資格・検定において、証明書に記載された取得日が当該入試出願締切日から遡って3年以内のものを有効とします。
ただし、スコアの有効期限が定められている資格・検定については、当該入試出願締切日時点で有効なものに限ります。

  • ※複数有している場合でも、1つに限り提出してください。
  • ※出願書類に同封し出願期間内に提出してください。なお、提出後の書類の差し替え、返却はできません。
    (再発行ができない書類を提出しないよう注意してください。)
  • ※各試験の実施日程・証明書の発行等については、各試験実施団体へ直接お問い合わせください。
    また、証明書発行に時間がかかる場合がありますので余裕を持って準備してください。(当該入試出願締切日までに証明書を提出できない場合、みなし点数は適用されません。)