Topics

OTフェスタに参加しました

 9/17に一般社団法人宮城県作業療法士会主催のOTフェスタが開催され、本学教員と学生がボランティアとして参加しました。

このイベントは作業療法の啓蒙活動の一環として今年から開催されました。

会場が藤崎デパート前のサンロードということもあり、全体の参加者は約300名と、多くの市民の皆様に作業療法を知っていただく機会になりました。

本学からは吉川教授と齋藤准教授が「作業療法士の養成」というコーナーで、熊谷助教が高齢者体験コーナーを担当し、リハビリテーション学科作業療法学専攻の2年生が3名、各コーナーの補助をしていました。

まだ十分に知られていない職種ですが、こうした機会を活かして作業療法の面白さを知っていただければと思います。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。