For Prospective StudentsFor Prospective Students

2020-05-15

  • 全学科

通学による対面授業開始にあたって

学生の皆様・保護者の皆様


通学による対面授業開始にあたって


 皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染の不安と通常対面授業への切望の狭間におられるものとお察し申し上げます。  

私たちも全く同じ気持ちでおります。

 5月7日より、オリエンテーションを含む遠隔授業を始めました。当初の2日間は通信回線の過負荷からトラブルが発生しましたが、今後とも安定通信に努めてまいります。

 5月14日に、特定警戒8都道府県を除き緊急事態宣言が解除されました。

  つきましては、本学においては、学生の皆様の感染予防を最優先と捉え、段階的・分散的に以下のとおり対面授業を開始することとします。


【第一段階】

6月1日より、医療系の3学科において、遠隔授業を継続しながら、演習・実習の一部科目について対面授業を開始します。

五橋キャンパス:看護学科(1年・3年)

長町キャンパス:リハビリテーション学科(5月中に準備登校を行います。)

中央キャンパス:歯科衛生学科

※ 学年・グループ分けを行い、午前あるいは午後の分散登校とします。詳細は、学科よりLMS等にてご連絡します。

※ 感染予防の観点より、当面の間学内での昼食は禁止とします。


【第二段階】

6月中旬以降、以下の3学科においても、遠隔授業を継続しながら、演習・実習の一部科目について対面授業を開始します。

五橋キャンパス:こども学科

中央キャンパス:栄養学科・現代英語学科

※ 学年・グループ分けを行い、午前あるいは午後の分散登校とします。詳細は、学科よりLMS等にてご連絡します。

※ 感染予防の観点より、当面の間学内での昼食は禁止とします。


第一段階、第二段階ともに、感染収束状況により対面授業を漸増しながら、通常授業に移行していきます。

なお、ビジネスキャリア学科及び観光ビジネス学科は、前期は遠隔授業のみとする予定です。


【通学時の留意事項】

① 毎日の検温、健康チェック表(HPに掲載しています。)の作成、マスク着用、手洗いの励行を順守してください。

② 体調不良の場合は無理して登校せず、短大へ連絡してください。


【大学としての留意事項】

演習室・実習室等の消毒、手指消毒液・手洗い石鹸液の設置など、感染防止策を講じます。

なお、感染状況によっては、上記予定を再度遅らせる可能性もございます。ご了承ください。


【各キャンパス連絡先】

五橋キャンパス:022-369-8000

長町キャンパス:022-308-2071

中央キャンパス:022-302-3719

一覧に戻る