学生相談室

活動内容 在学生の皆様へ 利用方法 学生相談室だより 学生相談室関係資料・学外機関について 学生のご家族の皆様、教職員の皆様 Q&A

学生相談室では、学業、将来の進路、人間関係、性格、心の健康など、学生生活上の様々な悩みに関して相談に応じています。カウンセラー(公認心理師)との話し合いを通じて、自分の考えや気持ちを整理し、自分らしい問題解決の道を探っていきます。

活動内容

学生相談室とは


本学では充実した学生生活を送れるように学生相談室を開設しています。
学生相談室はみなさんの悩みが少しでも楽になるようにお手伝いするところです。
生活上の気になることから一人では解決が難しい悩みまで、様々な相談に応じています。
ささいなことでも1人で抱え込まずに気軽に相談してください。


  • カウンセリング
    悩んでいる時、迷っている時、自分の気持ちが分からない時などにじっくりお話を聴きます。
    その中であなたの気持ちや考えを整理し、あなたらしい問題解決の道を一緒に探っていきます。
    また、考え方や感じ方の特徴に気づくお手伝いもします。
  • 紹介
    必要に応じて、適切な機関や窓口をご紹介いたします。
  • 茶話会
    春、夏、冬にテーマを決めて開催しています。お茶やお菓子をつまんで楽しくおしゃべりしませんか?

在学生の皆様へ

学生相談室では、たとえば次のような相談を受け付けております。

  • 意欲がわかず、大学に行きたくない。
  • 複数のことを同時に進めるのが苦手で困る。
  • なんとなく落ち着かない。
  • 人とかかわるのが苦手で困っている。
  • 家族のことで悩んでいる。
  • 自分の性格、自分自身について振り返りたい。など
  • 学生生活にかかわること、対人関係や性格のこと、心身の健康、将来の不安などどんなことでも相談できます。 必要に応じて心理検査も行っております。相談内容によっては、適切な機関をご紹介する場合がございます。
  • 相談時間は、初回はおおむね90分、2回目以降は1回につき50分、相談料はかかりません。

プライバシーの保護について

相談内容など相談者の個人情報は守秘義務に基づき厳守されます。
相談者の同意がない限り、第三者に個人情報を知らせることは原則としてありません。
ただし、以下の場合には相談者や他の人を守るために適切な人や機関に情報を提供する場合があります。

・相談者や他の人の生命に関わる緊急の対応が必要だと判断された場合
・法的に情報開示する必要があると判断された場合

利用方法

予約の方優先ですので、予約をお取りください。
本学の学生に関わることでしたら、ご家族の方も利用できます。

予約方法

  1. 電話で申し込む
  2. メールで申し込む
    E-mail/gakuseisoudan@seiyogakuin.ac.jp
  3. 以下ボタンよりインターネットから申し込む
  4. 直接学生相談室に来室して申し込む
  • お申し込みの際は、所属学科、氏名、連絡先をお知らせください。以下の電話やE-mailは予約専用です。
    その他、不明な点は気軽にお尋ねください。

学生相談の予約申込はこちらから

五橋キャンパス場所/五橋キャンパス 研究棟2階  学生相談室
開室日時/月曜日9:00~17:20
     水曜日9:00~17:20
電話/022-393-4531(直通)
長町キャンパス場所/長町キャンパス A棟2階  学生相談室
開室日時/火曜日10:00~18:00
     金曜日  9:00~17:20
電話番号/022-302-5850(直通)
中央キャンパス場所/中央キャンパス 1階  学生相談室
開室日時/火曜日  9:00~17:20
     木曜日10:00~18:00
電話番号/022-217-0233(直通)
中央第2キャンパス場所/中央第2キャンパス 1階  学生相談室
開室日時/木曜日9:00~17:20
電話番号/022-738-8750(直通)
  • 所属キャンパス以外の相談室も利用できます。
  • 開室時間外に相談を希望される方は、事前にご連絡をお願いします。
    空いていれば予約なしでもすぐに相談できますが、みなさんの貴重なお時間を有効に使うため、予約の方を優先しています。
  • 開室日時は都合により変更になる場合もあります。

学生相談室だより

2023年度 冬号SOGI性的指向・性自認について2023年1月4日 発行
2023年度 秋号栄養とメンタルヘルス2022年9月28日 発行
2023年度 夏号アサーティブなコミュニケーション2022年7月13日 発行
2023年度 春号季節の一文字2022年5月10日 発行
2022年度 冬号からだの整え方~気象病について~2023年1月4日 発行
2022年度 秋号心の健康状態について2022年9月28日 発行
2022年度 夏号やる気について2022年7月13日 発行
2022年度 春号友達の作り方~心理学的要因~2022年5月10日 発行

学生相談室関係資料・学外機関について

学生のご家族の皆様、教職員の皆様

コンサルテーションのご案内


学生の生活状況や体調等に関するご心配や学生へのかかわり方など、学生相談室ではご家族や教職員の方々からの学生に関するご相談(コンサルテーション)をお受けしています。
どうぞお気軽に学生相談室にご相談ください。

連携について


学生相談室では、まず学生本人への支援を中心にカウンセリングを行います。
その中で内容によっては、学生本人の同意を得ながら保護者や教職員と学生の情報を共有し、連携をもちながら問題解決等を図っていきたいと考えています。

学生相談室のご紹介について


悩みや問題を抱えた学生が最初に相談するのは、ご家族や教職員ということが多くあると感じています。
学生本人の思いや考えをゆっくり聞いていただく中で、日頃より必要に応じて学生相談室の利用もお勧めいただきありがとうございます。
状況によっては、ご家族や教職員の方と一緒にご利用いただくことも可能です。

守秘義務についてのお願い


学生相談室には、相談者の個人情報に対する守秘義務があります。そのため、以下のようなお問い合わせに関しましては、相談者ご本人の同意を当相談室が確認できていない状況ではお答えすることができません。
この学生(保護者)が学生相談室を利用しているか
学生相談室を利用していると聞いているが、どんな相談をしているのか など
相談内容に応じて、相談者ご本人の同意を得られている場合には、よりよい対応のために情報共有をしながら進めていきたいと考えていますので、ご理解ください。

学生相談に関するQ&A

  • カウンセリングでは何をするのですか?

    悩んでいる時、迷っている時、自分の気持ちが分からない時などに、じっくりお話を聴く中で、あなたが気持ちや考えを整理し、問題に取り組むお手伝いをします。
    考え方や感じ方の特徴に気づくお手伝いもします。

  • どんな相談が多いのですか?

    相談内容は様々です。どんなことでも遠慮なくご相談ください。ご希望、あるいは必要に応じて他の学内部署、学外の相談機関・情報機関・医療機関をご紹介する場合があります。もちろん雑談やグループでの来室も歓迎しておりますので気軽にお越しください。

  • 相談の秘密は守られますか?

    学生相談室は仙台青葉学院短期大学の正式な機関ですが、誰がどんな相談に来ているかなどの情報は、相談に来た人の許可なくたとえ教員、家族、出身校等からの問い合せがあっても学生相談室外に漏れることはありません。相談に来たことによって、例えば成績の評価に不利になったりするようなことはなく、卒業後就職、結婚などの際に、仮に外部からの問い合わせがあったとしても、一切応じることはありませんので安心して利用してください。

  • カウンセリングの時間や期間はどのくらいですか?

    1回あたり50分を目安に行います。
    相談内容と目的によって1回で終了する場合もあれば、継続する場合もあります。
    機関は相談の上で決めます。

  • 友達と一緒に行くことはできますか?

    お友達やご家族と一緒に来室して相談することも可能です。
    相談内容によってはそれぞれからお話を聴く場合もありますので、ご了承ください。

  • 相談形態にはどんなものがありますか?

    対面相談、電話相談、Zoomによる遠隔相談を実施しています。